[SKOL]
下町高卒オフィスレディーの略。そしてブラジルで有名なビールの銘柄らしいです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. Edit
  2. Permalink
高卒の手取りはこんなもんじゃい!!
久々にのんびりブログを更新できる日がきた…
さて、今日は私がなぜ会社を辞めて海外へ高飛びしたいかについてですが。
最終学歴が高卒なわけでお給料が信じ欄ないくらいあがらないから
いっそのこと勉強しまくってお金になる資格でもとって転職したいからです。
きっと考えが甘いかもしれませんけど。まぁとにかく。
今回は下町の高卒オフィスレディーがいかにしぶとく生きているか。ごらんください。

 高校を卒業してすぐ。私は地元のある製造業の会社の事務職としてつとめはじめます。
4月の初任給は一月分ではないので、5月のお給料を発表すると
健康保険、厚生年金、所得税もろもろひかれて手取りが

14万6000円(と端数ちょい)

です。まぁまぁですね。高卒にしては普通かいいほうだとおもいます。
全部は公開するのめんどくさいので、翌年の4月までの平均手取りが15万7500円(と端数)
もちろん残業代こみですよ。ですから・・・

15万7500円 X 12ヶ月 = 189万円
ここに夏ボーナスが4万2000円と冬ボーナスが21万1000円(1.5ヶ月くらい)
だから年間手取りの合計がだいたい213万円くらい。

高卒だから普通ですかね。ここまでは、
同じように計算してゆきましょう。翌年です。

翌年ですよ。2年目です。
15万5400円 X 12ヶ月 = 186万円   さっそく減っておりますが。
夏ボーナスが31万2000円、冬ボーナスが31万5000円 ボーナスが割りと良かった。

いいですね、あのころが懐かしいです。このときの年間の手取りが249万です
しかし、この年度の9月におきたのがリーマンショックなのです。
その年度内はまだリーマンショックの影響が反映されてなかったらこそのこの数字。
次の年度見てみましょう。

まず毎月の手取りの平均がこちらです。
12万2000円 X 12ヶ月 = 147万4000円
夏ボーナスはなし 冬ボーナスは10万と8000円。
この年間でもらった手取りの総額は158万1000円です。

今見直してもぞっとしますね。よく生きてたな私・・・
ちなみにこの年の5月から実家をでて一人暮らしをしていました。
一番貧乏な時に実家からでちゃうあたりで、私の性格が無鉄砲なのがわかりますね。すげぇな自分。
この年はもーつねに金欠だわ男に振られるわ(この話はまた次回)でもー
残業代前面カットでしたし、その上で給料15%カットでしたし、週4日出勤3日休み。
でもやらなきゃいけない仕事があるからサービス残業、サービス休出。
心も体もすさみきっていましたね。あのころは。
そして、自分の部署の工場の閉鎖。入社してからずっと仲良くしていただいた工場のお兄ちゃん達は
ほとんど全員自主退職をせまられいなくなってしまいました。ぽつん。

まぁーさみしいさみしい。かなしいかなしい。なぜ自分がこんなめに合わなければならないのかと
毎日思っていました。

さて、なんとかリーマンショックの衝撃から一年ちょいがすぎ、翌年

毎月の手取りの平均は16万5000円に回復 X 12ヶ月 = 198万円
夏ボーナスが20万6000円で冬ボーナスが18万6000円。 
合計236万円
その翌年が196万円、おかげさまで残業はほぼありません。


とまぁ、昨年までがこんな感じです。
しかし、残業がほぼ完全にない昨年から。私のダブルワーク人生がはじまったのです。

ではまた。次回へつづく。




スポンサーサイト
  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:0
この記事のコメント
コメントの投稿









:

トラックバック
トラックバックURL
http://1ouo.blog54.fc2.com/tb.php/34-ced49ef6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。